2017 コミュニケーションデザイン演習2

千葉工業大学工学部デザイン科学科

【第10回】動画制作(提出あり)

今週も引き続き、個人作業となりました。

本日は授業写真はありません!すみません。

 

 

▶動画の提出

授業で指示があった通り、pr2の提出をしてください。

期限:6月26日23:59:59〆切

ファイル名:"学番漢字名pr2.mov"(例:1525000千葉工大pr2.mov)

提出状態:限定公開

提出時間・提出方法を厳守してください。

動画の書き出し形式はpr1と同様です。

アップロードにはエラー等がつきものなので、余裕を持って提出しましょう!

 

▶次回

27日は、各自で作品のプレゼンをしてもらいます!

コンセプトなど伝えたいことを改めて整理してきてください。

 

▶ポイント
・つかった資料は記録・保管しましょう

ほとんどの人がパソコン作業に入っていると思います。

最初に書いたメモや下書きの絵など、使わなくなった資料は、

(絶対に捨てずに)記録をとっておきましょう。

のちに自分の動画制作についてのポートフォリオを作ることになります。

今までのプロセスを載せられるよう、今のうちに準備しておく方が良いと思います。

 

・保存(Ctrl+S)を頻繁にすること!!!

イラストレーターや動画ソフトは、フリーズが多いです。

こまめな保存。分かっていても忘れがちです!気をつけましょう。

書き出し作業などの時に強制終了し、その日の作業が全て水の泡・・・

なんてことが本当にあります(TAも何度も泣いています)。

 

 

それでは来週のプレゼンを楽しみにしています!

 

【第9回】プレミアを使っての動画制作

今回は、動画制作作業の続きです。

前回、プレミアの操作方法を教えていただきましたが、プレミア上ですべてをどうにかしようとするよりは、まずは1つ1つの素材のクオリティを上げることに目を向けましょう。

 

ポイント(というより注意点)

・プレミア上で拡大/縮小はなるべくしない

You Tube上でリサイズしない

・文字について:どちらかというとゴシック/太めが良い、色もについても、コンセプト次第ではあるが黒や白が無難

 

みんなからの質問

授業内できかれたことを軽くまとめました。詳しく知りたい人は、先生やTA、友達に直接きいたり、調べてみたりしてください。また、ここに載せたことよりもっといいやり方がある可能性もあるので、そこは許してください。

 

Q.プレミアのタイムライン上で、複数のクリップ(素材)の長さを一気に変えたいんですが、どうしたらいいですか。

A.右クリックして出るメニューで「速度・デュレーション」というのがあるのでそれの数値をいろいろ変えてみるとクリップの長さが変えられます。複数一気に変えたいときも、複数選択した状態でそれをやればOK!

 

Q.ばらばらの素材をプレミア上で動かすか、イラレで1枚絵を作ってそれをコマ撮り的に並べるかだったらどっちが楽ですか。

A.どちらとも言えません。プレミア上で動かす方が簡単な気がするでしょうが、プレミア上でできる動きはあくまでも位置移動とか、制限があります。しかもコマ撮りのカクカクした動きではなく自動でスイーと動く感じなので、素材のクオリティとかテイスト次第では安っぽく見えます。基本的にはメインの魚は後者のやり方で動かすのがおすすめです。魚の群れが移動するとか、そういう動きでプレミアを活用するのはありかも!

 

きかれてないけどなんとなく思ったこと

手描きの時点ではとても味が出てていいイラストだったのに、パスに起こしたときなんか思ったのと違う感じになってしまう人は多いです。そんな人は、パスを丁寧に作るだけでガラッと印象が変わります。曲線がなめらかになるようにもっと意識してみるとか、パスの太さ/有無/色の濃さを検討してみるとか。余力があればやってみてください。

 

 

次回の予定

引き続き動画制作です。

 

今後の提出・プレゼン予定

6/26 24:00 2回目(pr2)の提出

6/27授業内 プレゼン

7/3 24:00 3回目(pr3)の提出

7/4授業内 講評

7/17 24:00 最終版(pr4)の提出

7/18授業内 最終プレゼン

7/25授業内 ポートフォリオの提出

 

【第8回】Adobe Premiere(プレミア)の操作練習

今回の授業では、WEBや映像製作をされている小柳淳嗣先生に、プレミアの操作について基礎から教えていただきました。

 

先生のサイト → koyanagi junji website

こちらで今日見せていただいた映像作品のいくつかを見ることができます!

 

▶今日やったこと

・プレミアの初期設定 

・素材を配置する方法

・基本的なエフェクトの付け方 

・動画を書き出してYoutubeにアップロード
今日作った動画は、指定したやり方で限定公開アップロードしてください!

 

 

▶ポイント

❶初期設定
新規プロジェクトをつくったあと、新規シーケンスを開きます。
今回習った時の設定は以下の通りです。 f:id:commudesign2:20170606152930p:plain (今回の記事担当のTA中村はMacなのでWindowsは少し違うかもです。)

 

 

❷参考になりそうなサイト

Premiere101 - 初心者のためのAdobe Premiere Pro(アドビプレミア)の使い方

少しUIが古い部分もありますが…
基礎の操作方法を調べる時には、参考になるかと思います!
今日やったやり方を忘れてしまった時は見てみてください。

 

 

YOUTUBEにアップロードする際の注意(重要)

1.アップロードする時は、指定のファイル名をつける。今回の場合"学番漢字名pr1.mov"(例:1525000千葉工大pr1.mov)
2.授業で表示していた共通のgoogleアカウントにログインしてからYoutubeを開く。
3.限定公開でアップロードする。
4.人の動画や、その他の設定などは絶対に触らないこと。

 

 

▶次回

次回もプレミアを操作します。
分からなかったらそのままにせず、聞いてください。
このブログにコメントしてもらっても大丈夫です!